TOPICS

EVENT
2020.11.17

第3回アシタシアサロン 越境的世代交代の未来像  ー地域に新たな価値を生み出す事業承継・愛知と沖縄の比較からー

※パネラーおよびコーディネーターが一部変更となりました(11/17)

※終了時刻が10分延長しました(11/26)

テーマ:越境的世代交代の未来像  ー地域に新たな価値を生み出す事業承継・愛知と沖縄の比較から

団塊世代の創業経営者たちが70歳代を迎え、今後、企業・地域における世代交代が大きなテーマになっている。

後継者不足ともいわれるなか、地域経済・社会にとって事業継承の重要性を再確認するとともに、地域に新しい価値を生み出す後継者の役割・可能性を考えます。

日 時:2020年1217日(木)18:30~20:30

   (開場18:00※オンラインのみの開催となる可能性があります)

 

プログラム:

◆開会あいさつ (18:30~18:35)

  愛知大学三遠南信地域連携研究センター長 戸田 敏行 

◆趣旨説明・基調報告(18:35~19:15)

 愛知大学経済学部教授 打田 委千弘

【基調報告テーマ】

地域における事業承継の現状と課題について―沖縄県・愛知県に関するアンケート調査から―

近年、中小企業の経営者年齢の高齢化や後継者不足等によって、事業の廃業を選択する経営者が多く存在する。
中小企業数の減少は、地域の雇用維持が難しくなり、ひいては社会基盤の脆弱性を引き起こすと考えられる。
沖縄県・愛知県における事業承継に関するアンケート調査をもとに、両地域の共通性や異質性などの分析結果を提示し、
今後の両地域の連携のあり方について、後半のディスカッションの議題を提示する。

◆パネルディスカッション (19:15~20:30)

  〇パネラー

  ・税理士法人リモト 代表社員税理士・前沖縄税理士会会長

  友利 博明 氏

  ・株式会社田村組 代表取締役社長・一般社団法人奥三河ビジョンフォーラム 専務理事

  田村 太一 氏 

  ・NPO法人まちの縁側育くみ隊 代表理事・錦二丁目エリアマネジメント株式会社 代表取締役

  名畑 恵 氏

  ・愛知大学経済学部 教授 

  打田 委千弘

  〇コーディネーター
  愛知大学三遠南信地域連携研究センター長 

  戸田 敏行

 

【パネルディスカッションテーマ】

沖縄県出身で愛知大学卒業生でもある友利博明氏、奥三河地域における事業を承継し、活発に地域活動にも参画している田村氏、恩師の地域活動を承継し、新しい事業に発展させている名畑氏をパネリストにお迎えし、地域に新たな価値を生み出す事業承継のあり方を議論する。

   ◆10分程度の質疑応答時間を設ける予定です

参加費:無料

会 場:①愛知大学名古屋キャンパス グローバルコンベンションホール

    ②ZoomによるWEB参加

定 員:①愛知大学名古屋キャンパス グローバルコンベンションホール  登録先着150名 

    ②ZoomによるWEB参加 登録先着500名 

 

チラシを表示

会場参加をご希望の方はお申込み完了後のご案内メールをもってお申込みが確定いたします。

・会場は指定席を予定しております。キャンセルの場合はできるだけ事務局までご連絡をお願い申し上げます。

申込方法:①会場参加をご希望の方はこちらをクリック

     WEB参加をご希望の方はこちらをクリック

 

◆ウェビナーの参加登録に際してのお願い◆

1. 参加登録後に「アシタシア事務局」から届く確認メールはHTML形式になっております。

 HTML形式に対応したメールソフトで受信していただきますようお願いいたします。

2. 参加登録完了のメールが届きましたら、メールに記載の「ここをクリックして参加」をクリックしてZoomを起動できることをご確認ください。

3. 同じメールアドレスで複数回登録されますと、登録内容が上書きされます。ご家族等で複数人のご登録をされる際には、個別のメールアドレスにてご登録くださいますようお願い申し上げます。

※尚、ご登録の個人情報は愛知大学個人情報保護方針に従って適切に取り扱いいたします。

お問い合わせ:asitasia@ml.aichi-u.ac.jp

       愛知大学広報課 052-937-6762